スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 田島照久 thesedays
 
[スポンサー広告
「僕と彼女と週末に」




一年ほど前からこの企画が始まり、ぼくもパッケージや同梱されている本などの撮影とデザインに携わってきた、浜田省吾新作DVD「僕と彼女と週末に」が明日いよいよ発売されます。100ページの本を執筆しているのは池上彰さんで、なるほどと、改めて知る明治維新以降の日本の近代史、戦後史が分かり易く書かれています。こちらのデザインも凝ってみましたので楽しんで頂けたら幸いです。



CD「THE LAST WEEKEND」のぼくのお気に入りは「MY HOMETOWN」で、この曲からは何故だか気持ちが安らぐような不思議なパワーをもらってます。しかし、これが「僕と彼女と週末に」と同じく1982年に書かれた曲だというのは驚きです。
   (Tajima)
Posted by 田島照久 thesedays
comment:4   trackback:0
[デザインの話
comment
「僕と彼女と週末に」
戦後65年、プロデビュー35周年の節目に、このような素晴らしいCD,DVDを発表していただき、とても嬉しいです。浜田省吾だからこそ作ることのできた作品ですね!「THE BEST of SHOGO HAMADA」の中で1番好きです。発表されてから毎日聴いています。
「THEME OF FATHER'S SON」は、“浜田島1”の時に唯一“stars in the sun”から水谷さんが選ばれていた曲ではないですか?私はこの曲がとても好きです。
DVD,この曲から始まるかんじが好きです。
しかし、私のお気に入りは全部です。
ずるいですかー=☆
田島さんの作品の中では、省吾さんが自転車に乗っているものがお気に入りです☆

昨年、北島敬三氏の写したコザ(現在の沖縄県沖縄市)と、木村伊兵衛氏の写した沖縄を写真展で観る機会がありました。
同じ土地でありながら天と地獄のような違い。
リーダーには、愛を持っての行動をしていただきたいです。

高度成長期に頑張って働いて下さった先人の方々に感謝!
前向きな平和への行動をして、地球を支えて下さっている方々に感謝!です
2010/11/01 10:31 | URL | edit posted by ぺんはぁと
Unknown
本日、ブックレットを見ながらCDを聴きました。田嶋さんの撮影された何気ない風景写真も浜田さんの世界観を表現、構成する重要な要素であり必要不可欠なものなのだと実感しました。ほかのアーティストだと本人が被写体になっていないと?な感じですが、それでも成立するのが田嶋さんのデザインの面白いところだと思います。浜田さん以外にも尾崎豊さん、パトレイバーや押井守監督作品関連も注目しています。これからもイカしたデザインをお願い致します♩
2010/10/10 01:27 | URL | edit posted by Unknown
今手にしています~♪
田島さん・・美しい仕上がりです。
素晴らしい作品がまた出来あがりましたね。
ありがとうございます。
省吾さんの声・姿・・もちろんのこと。
田島さんの写真。
楽しみの一つです。
DⅤDの冊子のモノクロ・・良いですねえ。
風の音が聞こえそうです。
48ページ・52ページ。
凄いです。
2010/10/05 21:22 | URL | edit posted by さくら。
本日、届きました
頑張った自分にご褒美のCD、素敵なポスター付きで夕方届きました\(^o^)/いつもながら、素晴らしい作品をありがとうございます☆
2010/10/05 20:55 | URL | edit posted by Mayucyon
comment posting














 

trackback URL
http://thesedays1994.blog.fc2.com/tb.php/251-86236eb0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。