スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 田島照久 thesedays
 
[スポンサー広告
バガボンド33巻
浜田島が終わってから既に1週間以上経ったんですね。
なんだか嵐の様に始まり、そして嵐の様に過ぎ去っていった、そんな印象がありますね。
僕は搬入作業と撤去作業で2度程大阪へ行ってきましたが、普段打ち合わせで外出する意外はモニターに向かって仕事をしているので、こういうイベントで外へ出るのはなかなか刺激でした。
関係者の方々、そしてなにより遠くから浜田島へ足を運んで下さったみなさん、どうもありがとうございました。

田島さんはiPadを入手し、かなりハマっているようです。
twitterも始めてますので、『TTthesedays』で検索して田島さんのつぶやきを探してみて下さい。



さてさて、もう既に発売から2週間程経ってしまいましたが、バガボンド33巻が発売されました。
今回の表紙は、空間を意識したレイアウトにしました。
日本画の“間”の取り方のようですね。
静寂の中に蠢く自我。
そんな印象を受けた今回のイラスト。
よけいな色は全て排除して、タイトルカラーでさえも無色に。
ここはUVシルクという特殊インクを乗せているだけでカラーは使っていません。
きっとこういうやり方、デザインはバガボンドだからこそアリなんじゃないかと思いました。

/平賀智尋
スポンサーサイト
Posted by 田島照久 thesedays
comment:0   trackback:0
[デザインの話
iPad illustration


iPadのお絵描きソフトで試しに描いたものです。指で描くのですが、これがなんとも良い感じですらすらと描けてしまいます。ちょっとハマりそうです。 (Tajima)
Posted by 田島照久 thesedays
comment:1   trackback:0
[デザインの話
twitter debut


TTthesedays で twitter を始めました。続くかどうか分かりませんが、横尾さんが結構な頻度でハマってらっしゃるので…ぼくもやってみます。 (Tajima)
Posted by 田島照久 thesedays
comment:5   trackback:0
[ひとり言
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。