FC2ブログ
タワーとデザイン


鉄骨で出来ているタワーを見かけると、つい写真を撮ってしまいます。今回の「浜田島」でもいろんなところに、こんなタワーが登場するのですが、僕の中ではタワーという存在は、デザイン的に構成する要素のひとつとして、つい使いがちで、それは安易に考えると、たぶん、現代文明の象徴で、砂漠などで見かけると、その浸食の度合いが分かりやすいランドマークなのだと感心します。デザイン的にも機能美としても、その鉄の構造の配列加減が美しいと、勝手にそう思うのですが、そんなわけで、色んな意味で便利な手段として使っているのではないかと…。T,Tajima
Posted by 田島照久 thesedays
comment:2   trackback:0
[デザインの話
| HOME |